キャットフード比較情報サイト。安全なキャットフードを探そう

どれを選ぶ?キャットフード(猫の餌)おすすめランキング

9

 

キャットフード(猫の餌)と言ってもその種類やブランドが本当にさまざまで、買いに行ってもどれを購入して良いか迷ってしまうことでしょう。そのような中、参考にしたいのがキャットフードのおすすめランキングです。そこで今回は、猫の健康や安心へのこだわり、食いつきの良さ、リーズナブルかどうかなど総合的に判断して厳選されたキャットフード(猫の餌)のおすすめランキングを発表します。

 

第1位 カナガン

いよいよ栄えある第1位の発表です。堂々の第1位に輝いたのはカナガンのキャットフードです。このキャットフードの特徴は、人間が食べられるレベルの食材のみを用いている点や、化学合成添加物なども一切使われていない点です。また完全肉食動物である猫の身体構造に合わせて、穀物を一切使用していないことも大きな特徴の一つです。獣医も推奨する安全性にはお墨付きのついたキャットフードです。猫の食いつきの良さにも定評がある、まさしくオールマイティな高品質のおすすめ商品となっています。

 

口コミ評価 ★★★★☆ 4.7/5 (口コミ件数 13件)

 

【2015年度最新情報】
カナガンを最安値で買う方法を調べました!

 

btn_conv

 

 

第2位 シンプリー

ベスト2の発表です。第2位はシンプリーのキャットフードです。シンプリーはサーモン味で魚系の味としては最高の評価を受けているひとつです。動物栄養学者と作ったというだけあり、原材料にはヒューマングレードの材料を使い、猫の健康を一番に考えた作りとなっています。グレインフリーではありませんが、それは猫に必要だと思われる分の穀物をあえて含めることで、舐めて飲み込んだ毛の排出を手助けしたり、お通じをよくするためと考えられた量になっています。そしてシニアでも食べられる低カロリー高たんぱくで猫にとって必要な栄養をしっかりととれるようになっていておすすめできるキャットフードです。

 

口コミ評価 ★★★★☆ 4.7/5 (口コミ件数 5件)

 

btn_conv

 

 

第3位 ファインペッツ

第3位の発表です。第3位はファインペッツです。このブランドは、人間が食べられるレベルの食材のみを使っているという、安全な素材にこだわったメーカーです。たとえば中国産の材料は安いですが安全性に疑問が残ると言うことで一切使われていません。安心なのにリーズナブルな点もおすすめできるポイントの一つです。

 

口コミ評価 ★★★★☆ 4.7/5 (口コミ件数 5件)

 

【2015年度最新情報】
ファインペッツを最安値で買う方法を調べました!

 

btn_conv

 

 

第4位 オリジン キャットアンドキティ

ベスト4の発表です。第4位はオリジンキャットアンドキティのキャットフードです。オリジンの特徴は、高GIの穀物を一切使用せず、素材のうまみだけで必要な栄養素がとれるよう調合されており、原材料の調達から加工、製造過程に至るまで完全な管理のもと安全性をとことん追求している優れたキャットフードだということです。北米でのキャットフードの賞もたくさん受賞している実績もあり、信用性は高いです。それなりの値段もしますが、安心安全を追求する方にはおすすめです。

 

口コミ評価 ★★★★☆ 4.6/5 (口コミ件数 6件)

 

btn_conv

 

 

特別賞 犬猫自然食本舗

安心なプレミアムキャットフードと言えば外国産のものが多いイメージですが、犬猫自然食本舗は国産のブランドで、自信を持っておすすめできる貴重な国産メーカーです。この犬猫自然食本舗のキャットフード(猫の餌)の特徴はなんと言っても国産であることと完全無添加にこだわっていることです。もちろん、着色料や香料、保存料は一切使われていません原材料を100%開示しているというのも、安心材料となっています。ただ、猫は完全肉食動物ですがこの犬猫自然食本舗のキャットフードには穀物が使用されているという点には注意する必要があります。国産のフードは非常に少ないのが現状ですので、猫の環境がよりよくなるためにも、是非とも頑張ってほしいと思っています。

 

btn_conv

 

キャットフード(猫の餌)おすすめランキングを振り返って

以上キャットフード(猫の餌)おすすめランキングを見てきましたがいかがでしたでしょうか。安心安全に対するこだわりや猫の食いつきの良さ、さらにはリーズナブルかどうかなどの点から総合的に判断してまとめてきました。この記事を参考にして、お気に入りの一品が見つかると良いですね。

 

最新おすすめランキングは以下のバナーより確認することができます。是非参考にしてみてください。