キャットフード比較情報サイト。安全なキャットフードを探そう

重いキャットフード。通販で気をつけること

キャットフードは1kg、1.5kg、またそれ以上と買い物ついでに買うには重たいものです。そんな時はやっぱり通販が便利。だけど気をつけることは?

 

キャットフード通販

値段の違いはなんの違い?

通販では同じ商品でも値段がバラバラだったり、極端に安いお店があったりします。一番の違いは国内正規品か並行輸入品の違いです。国内正規品に比べ、並行輸入品は安い傾向にありますが、並行輸入品だから悪いということではありません。並行輸入品とは、正規代理店のルート以外で輸入している場合です。似た言葉で直輸入品という言葉もありますが、こちらは仲介業者を通さない輸入です。基本的には同じようなものと捉えてもいいかと思います。

 

この違いは、国内正規品はなんらかの保証がつきますが、並行輸入品は代理店を通していないので保証なし、返品不可ということも少なくないということです。この点に納得できれば並行輸入品でもいいかと思いますが、少しでも安心・安全なものをと考えた場合には国内正規品の方がおすすめできるのではと考えます。

 

国内正規品と並行輸入品の違いを見分ける方法

これは明らかにパッケージが違いますのですぐにわかると思います。国内正規品は日本語のパッケージであるか、日本語で説明や成分表示を書いたシールが貼られていたりします。これに対して並行輸入品は日本語表記がないことがほとんどです。

 

偽者ってあるの?

ないとは言えないのが現実です。ですが高価なものではないので偽者を作る意味を考えるとそれほど多いわけではありません。ブランドのキャットフードの偽者を作って安く売ってもデメリットに対してメリットが上回ることは考え難いうえに、それならば安いキャットフードとして普通に販売した方が得策ではないでしょうか。

 

安全できる食べ物を与える為に

通販で購入する際には「国内正規品」であることを確認した上で、レビューなども確認する必要があります。余程のことがなければ悪い評価ばかりということは考えずらいですし、国内正規品と言っているのに送られてきたものが並行輸入品だった場合にはレビューに書かれていることでしょう。

 

Amazonや楽天など大手だから大丈夫という考え方はやめましょう

Amazonでも中国の業者が偽者を販売していることを幾度か確認したことがあります。レビューは当然星1ばかりで、クレームの嵐でした。買う時にはサイト自体の信用性ではなく、買うお店の信頼性を確認してから購入しましょう。