キャットフード比較情報サイト。安全なキャットフードを探そう

キャットフードおすすめランキング

当サイトで各キャットフードを実際に購入し、編集部の猫に食べてもらい、反応を検証!キャットフードには様々な種類があり、猫にも好き好きがありますが、果たしてどのキャットフードが一番人気となるでしょうか。更に皆さんから集めた口コミをもとにして、ランキング形式にしてお届けします。

 

1位はカナガン

大人気キャットフード!グレインフリーで猫にとって負担がないからか良く食べます。反応がいいごはんは飼い主にも安心を与えますね。

 

2位はシンプリー

こちらはグレインフリーではありませんが、キャットフードの中ではカナガンと同じく食いつきがよく人気です。サーモンが50%以上ということで魚の風味が強いのかもしれません。

 

3位はファインペッツ

人間が食べることのできる食材のみで作られたキャットフード。グレインフリーではありませんが健康を考え、安心して食べられる食材だけで作られています。

 

4位はオリジン

オリジンは素材や製造過程など全てにおいてトップランクで、更にグレインフリーですが、価格が高いのがデメリット。キャットフードとしては最高品質なので、値段を気にしないという方には一番人気のオススメです。

  1. カナガン (おすすめランキング1位)

    1位

    口コミ評価

    ★★★★☆ 4.5/5

    (口コミ件数 47件)

    堂々ランキング1位はカナガン!スタッフの猫の100%・・・とはいきませんでしたが、90%が食いつきがよく、食べた猫は100%で人気あり!継続してい飼い主もおり、人気ランキング1位となりました!

    カナガンといえばイギリス国内の生産であり、穀物を配合していないグレインフリーのキャットフード。多くのペットフードは、量を増やすために穀物を使用していますが、猫の胃腸には負担をかける食材であることから、カナガンは穀物を使わず、チキンやサーモンなどイギリス原産の人間が食べられる食材を使って作られています。人口添加物なども使用しておらず、アレルギーの原因となりやすい小麦や乳製品も避けています。

    全年齢対応で、子猫でもシニア猫でも安心して食べられます。人工的な香料を使っていませんが、食いつきがよいという評判です。

    詳細をみる

    申し込む

  2. シンプリー (おすすめランキング2位)

    2位

    口コミ評価

    ★★★★☆ 4.4/5

    (口コミ件数 30件)

    ランキング2位はシンプリー!80%の子が最後まで食べています!半数近くはカナガンよりもシンプリーが好きという結果に!サーモン味で大人気なのは日本の猫は魚好きが多いからかもしれません。

    シンプリーはイギリスの動物栄養学者と共同で開発された安心して食べられる原材料から作られたキャットフードで猫の健康を維持し、関節炎や尿路結石を予防する効果があります。

    原材料の50パーセント以上にサーモンを使用し、シニア猫でも食べられる低カロリーでありながら高たんぱく。全てイギリスで生産されているということが、安全性が高く、信頼できると評判です。保存料や香料などには化学的に合成された添加物は使用されていません。

    詳細をみる

    申し込む

  3. ファインペッツ (おすすめランキング3位)

    3位

    口コミ評価

    ★★★★☆ 4.4/5

    (口コミ件数 21件)

    ランキング3位はファインペッツ!パッケージが保存し難いという理由で3位でしたが、食いつきはシンプリーと変わらない程人気。ドッグフードの方でも人気があり、キャットフードでも変わらぬ高評価となりました!

    ファインペッツは、オーストラリア産の原料を使い、カナダのペットフードメーカーTLCペットフード社のレシピで作られている安全なキャットフードです。安全、安心を売りにしている高級ペットフードの会社の中には、原材料の一部を中国からの輸入品を使用している会社もありますが、ファインペッツのキャットフードの原材料には、中国産のものは一切含まれていないので、残留農薬や、品質を良く見せる為の化学的な添加物などによる健康への悪影響という心配がないところが好感の持てるキャットフードです。

    消化吸収率が他のキャットフードと比較して極めて高いので、キャットフードを切り替える際には、給餌量をしっかりコントロールしないと、肥満になってしまう恐れがあります。

    詳細をみる

    申し込む

  4. オリジン (おすすめランキング4位)



    口コミ評価

    ★★★★☆ 4.4/5

    (口コミ件数 18件)

    ランキング4位はオリジン!実は一番いいという評価だったのですが、値段が高すぎ、もう少し安くても同クオリティのものはある!というのが4位の理由。しかしキャットフードとしての評価は最高点で、値段を除けば1位の人気!

    オリジンはカナダ政府から適正なペットフードとして認定されているチャンピオンペットフーズ社で製造されているキャットフード。グレインフリーです。

    チャンピオンペットフーズ社では、カナダ原産の安全で新鮮な原材料(放し飼い鶏肉、七面鶏肉、全卵、カナダ産天然魚、天然抗酸化物質に富んだフルーツと野菜)を使用しています。一般的なキャットフードには穀物が大量に使われていることが多いですが、それらをフルーツと野菜に置き換えることにより、グレインフリーとし、健康面、栄養面に配慮した製品です。本来猫が取っている植物も使用し、消化器官の調整、肝臓の強化、インシュリン値のコントロールを行います。

    詳細をみる

    申し込む

  5. サイエンスダイエット (おすすめランキング5位)



    口コミ評価

    ★★★★☆ 4.3/5

    (口コミ件数 11件)

    ランキング5位はサイエンスダイエット!全員が一度はあげたことがあり安心感があるのも高得点につながりました。日本では大変人気のあるキャットフードで、安心してあげられるフードのひとつと言えそうです。

    年齢、身体の症状、生活環境、嗜好に合わせて、最適な製品が選べるよう、様々なタイプが用意されているキャットフードで、猫の健康維持の為には免疫力をあげることが大切であるという考えに基づいて作られており、健康に悪影響を与える合成酸化防止剤などが使用されていない安全なフードなのですが、猫の胃腸に負担をかけるトウモロコシなどが配合されているので、便秘になってしまう猫もいます。

    詳細をみる

    申し込む

  6. ロイヤルカナン (おすすめランキング6位)



    口コミ評価

    ★★★★☆ 4.4/5

    (口コミ件数 13件)

    ランキング5位はロイヤルカナン!こちらも獣医さんがおすすめしていることも多く、国内で大変人気で、サイエンスダイエットのように安心感があるようです。種類が多いので、愛猫にあうものを選ぶ必要が出てきて、比較には少し不利だったかもしれませんが、いいフードといえそうですね。

    キャットフードには、猫種、年齢、毛玉、肥満、歯石などの猫に必要なケアに合わせて、様々なタイプが用意されているので、あらゆる猫にとって、ピッタリなタイプが見つけやすいキャットフードです。ただし、酸化防止剤のBHAと没食子酸プロピルが配合されていること、今後韓国工場で生産されることなどを考えると、心配な面もあります。

    詳細をみる

    申し込む

  7. ナチュラルチョイス (おすすめランキング7位)



    口コミ評価

    ★★★★☆ 4.4/5

    (口コミ件数 12件)

    ランキング7位がナチュラルチョイス!意外にも、知ってるけどあげたことがないという飼い主が多く、あげてみたいと思っていた飼い主の多いキャットフードでした。人気ランキングとしては、こちらも種類が多いため、好みの分かれるところがありました。愛猫にあったフードを選択すれば高ポイントとなりそうです!

    自然な原材料を使い、理想的な栄養バランスで作られているキャットフードで、化学的な酸化防止剤などが使用されていないので安心です。食いつきが良いよいうことで評判も良いのですが、便秘になってしまう猫もいるようなので、注意が必要です。

    詳細をみる

    申し込む

  8. アイムス (おすすめランキング8位)



    口コミ評価

    ★★★★☆ 4.2/5

    (口コミ件数 13件)

    ランキング8位はアイムス!全員の飼い主があげたことがあり、その後、食べなくなってきた、家禽類の表示でやめたという結果が多かったアイムス。家禽類自体は食用の鳥などのことを指すので悪いものではないのですが、今回の人気ランキングではイメージが先行したように思います。高たんぱくであり、栄養価も高く、安いことからキャットフードとしては人気のあるフードです。

    アイムスは動物性たんぱく質が豊富に含まれていることや、危険な酸化防止剤は使われていないというところが良い点ですが、猫の胃腸に負担をかける穀物類や乾燥ビートパルプも配合されていますので、不安な面もあります。

    詳細をみる

    申し込む

  9. メディファス (おすすめランキング9位)



    口コミ評価

    ★★★★ 4.2/5

    (口コミ件数 11件)

    ランキング9位はメディファス!今回の中で唯一の日本製のメディファスですが、意外と知られていませんでした。日本製にしては安いという点が高評価。しかし他のフードは値段も高い分栄養価や材料も高級になっており、ランキングではどうしても差が出てしまった印象です。値段と品質のバランスは非常がよく人気のフードです。

    猫下部尿路疾患の予防に配慮して日本国内で製造されている合成着色料や合成酸化防止剤などが使用されていない点が安心なキャットフードですが、トウモロコシやコーングルテンミールなど、猫の胃腸に負担をかける穀類が使用されていること、ミートミールやフィッシュミールが使用されていることが不安な点です。

    詳細をみる

    申し込む

  10. ピュリナワン (おすすめランキング10位)



    口コミ評価

    ★★★☆ 4.1/5

    (口コミ件数 14件)

    ランキング10位はピュリナワン!よく食べるのですが、家禽ミールの表示、穀物が多い点がマイナスとなりました。カナガン、シンプリーなど高評価で人気のフードに比べると使用している材料などの比較から残念ながら低評価となりましたが、猫の年齢など細かい状況に合わせたキャットフードを出しており、低価格で購入が可能なので、多くの猫を買っている方などに人気があります。

    ネスレピュリナワンは、猫の年齢や身体の状態、嗜好性に合わせて様々なタイプが用意されているキャットフードです。化学的に合成された酸化防止剤や着色料などは使用されていませんが、トウモロコシや家禽ミールなどが配合されている部分が気になるところです。

    詳細をみる

    申し込む

  11. 銀のスプーン (おすすめランキング11位)



    口コミ評価

    ★★★☆ 3.9/5

    (口コミ件数 4件)

    ランキング11位は銀のスプーン!日本では圧倒的な知名度を誇る銀のスプーン。しかしプレミアムフードというジャンルには入ってこないかもしれません。今回のランキングでは3倍以上の価格のフードとの比較となりましたので11位ですが、添加物も含まれていますので決していいキャットフードとはいえませんが、それでも価格バランスを考えると非常に無難ではないでしょうか。

    詳細をみる

    申し込む

  12. シーバ (おすすめランキング12位)



    口コミ評価

    ★★★☆ 3.8/5

    (口コミ件数 6件)

    ランキング12位はシーバ!シーバは嗜好性の高いおやつなフードですので、ランキングという点では同列に並ばないと思います。シーバの食いつきのよさは評判で、美味しそうに食べるので、おやつとしては最高評価。ただ毎日の食事として与えないほうがいいですよねということでした。

    シーバは、食いつきがよいことで評判の高いキャットフードです。ただ、シーバをあげると、他のキャットフードを食べなくなってしまうという口コミもあります。シーバを日常的に与えると太ってしまう恐れがあるので、日常食にはせず、ご褒美やおやつとしてたまにあげるキャットフードとして利用すると良いでしょう。

    詳細をみる

    申し込む